Schedule  Twitter  facebook  Category  Profile  Archive  Entry  Comment  Lesson  Home
<< August 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 2016年04月03日のつぶやき | main | 2016年04月04日のつぶやき >>
2016.04.05 Tuesday

ONKYO さんへ向かいました。カスタムインイヤーモニター。


ついこの前に ONKYOさんに向かいました。

イヤーモニターを作製していただく為に向かいました。

普通なら、イヤフォン等は既成品を買うわけですが、ここでは、耳型を取って
自分専用のイヤーフォンモニターを作ってもらおう!という訳で。

特にミュージシャンならば、現場によっては大会場もあるわけでして、そんな時にはこのイヤモニが役に立ちます。

もちろん一般の方も沢山作製されているそうです。事情で自宅等で、いい音、爆音で聴きたいのに!とか、
高級スピーカーを前にして聞く時間がない!
何て方には最高のアイテムだと言えます。歩きながらでも最高の環境が手に入ります。
早速現場に到着!クリックで拡大できます。
たくさんの著名人のサインが。お世話になっているヒロTさんのサインも。クリックで拡大できます。
これです!このカスタムインイヤーモニター。3種類から自分の好みの音色のものをセレクトできます。
簡単に言うと内蔵スピーカーの数が品番により、1、2、3個とゴージャスになっていきます。
 
ここからは、個人の感想です。
-------------------------------------------------
IE-C1 は かなり厚みのある聞きやすい音でまとまっておりました。
      普段聞きには最高に贅沢なサウンドでしょう!

IE-C2 は さらにスピーカーが増え低音の無理なく増していて、
                Bassistとしても現場には、もってこいなサウンドでした!

 
IE-C3 は 高音質が増え、聞いている音楽等で空気感まで再現。
                特にボーカルの息遣いが!ゴージャスサウンドでした!
-------------------------------------------------


 
僕はと言うと、C3とC2と迷いましたがいろんな楽曲を聞いて
好みの音色の[IE-C2]にしました!


 
そして耳型をとります。口を閉じての耳型、口を開けての耳型。の2種類。
耳をチェックして耳奥にスポンジで栓をして、シリコンを流し込みます。
写真を口を開けて耳型を取ってます。決してマシュマロを食べてるわけではないんですって。
クリックで拡大できます。
耳から緑のシリコンを流し込み数分待って完了。クリックで拡大できます。
僕の耳型です。かなりストレートな耳穴だそうです。
あとは、ケーブルの色と、本体の色を選択して、さらに密着度まで選べる!すごくないっすか!?
クリックで拡大できます。
ケーブルは、ホワイト、本体カラーはレッドとグリーン!これに決定!!

右と左でカラーを変えれます。演奏最中に振り乱して落としてもすぐに色で
左右分かるので安心です!サンタカラーです。完成が楽しみです!!
完成したらまたレポします!
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
◆ONKYO CUSTOM IN-EAR MONITOR
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

 
コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック