Schedule  Twitter  facebook  Category  Profile  Archive  Entry  Comment  Lesson  Home
<< September 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 2013年12月13日のつぶやき | main | 2013年12月14日のつぶやき >>
2013.12.14 Saturday

東家さんのわんこ蕎麦!(岩手県盛岡)

今日同行するドラマー小久保泰延より噂はかねがね聞いておりました。
「盛岡行ったら、やっぱり東家さんのわんこ蕎麦は外せないね!ていうか、挨拶みたいなものだよ!」と。

聞いていた話箇条書き。

○蓋を閉めないと終わりにならないがその蓋をすり抜けるように蕎麦が入れられる。

○笑顔で給仕さんに応援され入れられるけど、終わらせるもんか感で、目の奥が真剣。

○朝から何も食わない方が身のため。真剣に挑め!

的な話は聞いていた。

で、宇都宮より約5時間かけ盛岡到着。遂に挨拶に来る時がきました!

どーんと、立ち構えからも解る老舗の蕎麦屋さん。わんこ蕎麦のルーツと言っても過言では無い由緒正しき場所。
今回の花*花のLIVEにも協力して頂いておりまして、僕も腹減らして楽しみにしてました。
そこからお店の方にも挨拶さして頂き、
遂に戦いの火蓋は切って落とされました。

本当に給仕さんの押せ押せ感と、笑顔のギャップにやられそうになりながらも食べ続けました。
先にわんこ蕎麦の先輩小久保が飲み込むようにドンドン行くわけです。

ホンマにそのペースに飲み込まれそうになって行くのですが、店長が「関西の人は楽に100杯は行きますよ〜。」みたいなプッシュもありつつ、結構限界だ!と思ったのは80杯辺りだったでしょうか。。メンタルが削ぎ落とされて行きますよ。そんな間に小久保先輩、なんと150杯スーパーダッシュ。まぢで!?目を疑いましたが行ってました。。僕はまだ110杯あたりでした!小堀さんは奮闘するも129杯。給仕さんの押し込み感も凄かった試合でした。。なんだかなぁ、、俺も無理かもとかいいながら150杯まで行き諦めかけてたのですが小久保がラストスパートで、165杯到達でフィニッシュ!
すげ〜!あの身体でかなり健闘してました!

残りは俺のみ。もう自分との戦い、そして何故か給仕さんも戦友の様に見えてきました。
途中で「末広がりの8杯は行かないとー」とか、「あと10杯で凄いいい事ある!」感出してくるんすよー。。
そんなこんなで、がんばりました!


なんと、、200杯!!!!!


ここまで到達する人はかなり少ない様で給仕さんも無理やり押し込む事は無くなってました。目標以上に保ちました!

この後、噂で存在する
200杯以上達成する人のみが記せる記録ノートがありまして!そこに名前書いてきましたー!

盛岡に挨拶出来ました。が。さすがにツケはデカかったですね。

お腹の張り具合は今年一番だったかも知れません。店長も心配する程のお腹!笑


ふうーーー!ごちそうさまでしたー!
最後に記念絵駒【100杯超える方のみ進呈】と賞状を頂きました。



皆さんも盛岡に行ったら挨拶しに是非わんこ蕎麦、是非体感して下さい。
平均70-80杯位らしいですー。

ちなみに僕の食べた量は
一杯15グラムらしく、200杯。。

蕎麦、、なんと3kg喰った事になります!
そらーー、、そうやね。。


では皆さんも旅、おそばを楽しんで下さい!

本日の盛岡のLIVEスケジュールもあります!
スケジュールはこちらからチェック!!
 
JUGEMテーマ:写真日記

 
コメント
コメントする